安上がりな保湿ケア

アラサーに突入してから、肌のカサカサ感が一段とひどくなりました。以前は部屋の乾燥具合は、喉などで感じることが多かったのが、今では肌の乾きをまず感じます。そして、お肌の乾燥を放置すると、すぐに出てくる小ジワとほうれい線。これらをなんとかするために、保湿ケアをしっかりするようになりました。とはいえ、もともとズボラな性格なので、大雑把なやり方ですが。安物のシンプル化粧水を買って、惜しげも無く使うことです。高価な化粧水だとどうしても出し惜しみしてしまうので、安物でさらに肌に合う化粧水を選んでいます。この化粧水を洗顔後や乾燥を感じた時に、十二分に肌に染み込ませます。そして、寝る前に化粧コットンに染み込ませて、肌を化粧水でパックします。これをやった後の肌のふっくら感にはとても満足しています。あまりスキンケアにお金を掛けたくないけれど肌の乾燥が気になる人や、クリームのベタベタ感が苦手な人におすすめの方法です。カーボミスト 通販